« 台風襲来 | トップページ | あぁ仁淀ブルー »

2019年11月27日 (水)

季節外れの

 今年は・・・いや今年も季節がなんだかよくわからない状況。台風の当たり年で、千葉は大変な被害に遭い、未だに復旧がおぼつかない。暖かい日が続き、つい最近まで最高気温は20℃を超えていた。ここにきてようやく冷えたと思ったら、急に寒波襲来。過ごしやすい秋はどこへいったのだろう。おまけに11月は本当によく雨が降った。お陰で身体がなまって仕方が無いのだ・・・

 季節といえば、今年の夏休みには全く腎生検がなかった。これは15年を越えるここでの勤務で初めてのこと。例年20例近くの子どもの腎生検を実施しており、その半数は夏休みに施行しているが、こんなことは??それが11月に入って毎週腎生検を施行している。むむ・・・なにがどうなってこうなるのだろう・・・

 4才未満の児たちの腎生検で、手術室での全身麻酔下腎生検が続いたが、特に混乱なく安全に行えた。後は結果だが、一人目はなんと膜性腎症。この年齢で見掛けるのは珍しい。しかももう少しでネフローゼになりそうな勢いであり、治療も複雑になるかもしれない。

 季節がどうであろうと、しっかりとなすべき事を成す。その精神で行こう!

|

« 台風襲来 | トップページ | あぁ仁淀ブルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風襲来 | トップページ | あぁ仁淀ブルー »