« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月29日 (水)

ロングライド

 息子が友人達と東京から仙台を目指して旅立った。自転車で行ってみたいのだという。ロングライドに慣れた友人達とのことで、頑張ってこいと声を掛けて送り出したのだが・・・
 国道4号線を北上する途中、車が多くて路肩を走ると釘や金属片が散乱していたと言う。なんと6人中4人がパンクし、一人は2回もパンクしたらしい。幸い息子はパンク被害には遭わなかったようだが、持参していたチューブを友人に渡して乗り切ったとのこと。しかし雷雨にも見舞われ、予定の2/3で輪行を余儀なくされ、白河から宿までの山道を食料調達した後登ると連絡が入った。既に夜も9時を回り、残り25kmあると言う。手助け出来るわけでもないが、心配で寝るに寝られない状態だった。ニュースではトラックが自転車旅行中の大学生を2人跳ね、意識不明の重体となっていると報道している。宿に着いたという一報が入るまで本当に長い時間を過ごした。
 その後珍道中が続いたらしく、何事もなく全員無事仙台に着き、食事を楽しんでいるとのこと。きっとひとまわり大きくなって帰ってくるのだろうと頼もしく思っているところだが、それにしても日本の道路行政は自転車にとってはあまりにもお粗末なものだと感じる。少子化でどんどん人も少なくなる一方だから、きっと道路は良くはならないだろう。自動運転で接触事故は少なくなるだろうから、路肩を走らずとも自転車を漕ぐことが出来るかもしれない。自転車も車もお互いを尊重して共存できるよう振る舞える日が来ることを願わずにいられない。
 さて、どんな土産話を持って帰ってくるのか、愉しみ楽しみ!

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »