« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月29日 (木)

げげげ

 10月から放送スタートとなる仮面ライダー。主人公の設定に吹いた。
 大学小児科の研修医らしい・・・
 聴診器振り回して悪と戯れるんだろうか?注射で危機を脱するのだろうか?いずれにせよそのうち子供たちに診察道具で遊ばれるようになるのだろう、困ったものだ。
 研修医ならライダーして遊んでないで、しっかり勉強しましょうね。

| | コメント (0)

2016年9月28日 (水)

健診ラララ

 近隣の町で時々健診を頼まれる。昨日は1歳半の健診。出掛けていくと、いるいる30人の子供たち。早速始めましょうと一人ずつ歩いてブースに入ってもらう。
 
 最初はニコニコだった子供が、いきなり抱っこを降ろされ、しかも母親が離れていく。早く追いかけようとしたところに、見たことのないおっさんが待っている。ピタッと立ち止まり、泣き出す者もいればサッと踵を返す者もいる。1歳半で見たいことの一つに、歩き方と他者を他者として理解するというものがある。これだけで合格だ。
 その後ゆっくり話をしながら診察をしてゆく。もちろん泣き叫んでいてもOK。最後に確認したいのは、相手に向かってバイバイ出来るかどうか。これも他者を認識するという点できわめて重要なポイントだ。泣き叫んでそれどころじゃない子もいれば、離れてからこっそりバイバイする子もいる。ひっくり返って泣き叫んでいた子が「バイバイしよう」と言うやいなや、高速でバイバイする様は、よっぽど早くこの場を去りたいのだと笑ってしまう。
 賑やかな健診は、疲れるけれど楽しいのだ。

| | コメント (0)

2016年9月24日 (土)

小さな幸せ

ガス給湯器が壊れた。突然癇癪を起こしてフリーズしてしまったのだ。お湯が沸かせない・・・風呂に入れない・・・

 幸いすぐ近くにスーパー銭湯と呼べる施設がある。一回970円とかなり高いが仕方がない。ラグビーで疲れ切った身体を休めるためにも子供達には歩いて行けるその湯を勧めた。一度だけ一緒に行ったが、なかなか気持ちが良い!こんなことでもなければ知らないままだったと、ちょっと気分も変わった。しかし家族四人で毎日利用するわけにもいかない。
 調べてみると佐倉には市民風呂なる銭湯も存在した。一回310円か、車でないと行けないが行ってみるかと皆で出かけた。サウナもあってなかなか良い。しかしいたるところに「痰や唾を吐き出さぬこと」という立て札がある。それだけで興ざめとなってしまう。おまけに家についても肌から香ってくる塩素の匂いが取れない。う〜ん、こりゃダメだ。
 てな訳で、数日は水風呂で我慢したが、やはり耐えられない。早くガス屋さんが直してくれればと待ち焦がれること一週間。ようやく本日お湯が出るようになった。自宅の風呂の気持ちいいこと!!今夜はよく眠れそうだ。おやすみなさい。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »