« 黒い奴 | トップページ | やっときた »

2016年1月31日 (日)

く~~

 昨夜はしびれた。オリンピックアジア予選、サッカー決勝戦のことだ。
 韓国との戦いは、テクニックで日本が翻弄された。特に相手の7番にいいように振り回され、なすすべ無し。あれよあれよという間に先制され、その後もいつ崩れてもおかしくない状況。中盤があれだけやられれば何もできないので、中盤を厚くしろと思っていたら、ハーフタイムでFWを下げて中盤の原川を投入。さあこれでどうだと思いきや、やっぱり翻弄されて2点目を献上。無理だ、夜も遅いし、もう寝るかというところで、浅野が投入された。今日はいつもと違って矢島のボールタッチがとてもいいからもしかしたら矢島と浅野で何か起こるかもと家人と話していると、絶妙のスルーパスから浅野が決める。数分でその矢島のヘッドがさく裂し、同点。いつのまにか韓国のディフェンダーたちの足が全く動かなくなり、とどめの一撃を浅野が突き刺して勝負あり。いやこんな勝ち方もあるんだね・・・
 しかしこれまでのイランもイラクも韓国も、テクニックでは日本より上。ここという勝負所で点が取れるという奇跡的な試合をものにしてきただけのこと。アジアで相手を圧倒することなしでは、世界で通用するはずもない。何より気になったのは、試合の前半でさぼっている選手が多いことだ。日本はパスが全く繋がらない。そりゃそうだ、さぼってパスをもらいにいく動きがないのだから。そのおかげで後半に走れるって?そりゃ世界じゃ通用せんでしょう。
 オリンピックを楽しむために、是非選手の皆さん、頑張ってください。それにしても室屋選手、手を抜かない彼はいいね~

|

« 黒い奴 | トップページ | やっときた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒い奴 | トップページ | やっときた »