« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月25日 (火)

発疹

 夏は発疹を伴う疾患が目白押しだ。汗疹やアトピー性皮膚炎の悪化はもちろん様々な皮膚疾患だけではない。ウイルス感染に伴う発疹がやたらと多いのだ。手足口病やヘルパンギーナはよく知られた夏風邪のウイルス感染だが、アデノウイルスでも不定形な発疹を伴うことが多い。他の多種多様なウイルス感染でも発疹を伴うことがあり、今年は伝染性紅斑、いわゆるリンゴ病に伴う発疹が外来を賑わしていた。このリンゴ病、典型的なものは見てすぐに判断が付くが、今年は非典型的なものが多く、頭を悩ませることが多かった。

 そんな中、一人の中学生がおじいさんと一緒に外来へやってきた。おじいさんは残念ながら詳しいことは全く知らないという。本人曰く、5日ほど前から喉が痛く、直後から発熱を来たし、気がついたら顔と手にブツブツが出来た。近くの医院で抗生剤をもらって飲んだが、良くならないから来院したとのこと。ふむ・・・四肢の伸側にやや大きな紅い丘疹が色素沈着を一部伴って集簇している。顔も同じ。前胸部にもあるとすると非典型的だがリンゴ病か・・・喉をみると扁桃の発赤だけでなく苺舌にも見える所見だが、すると溶連菌も否定できないな・・・しかし抗生剤は飲んでいるし、それで解熱していないとするとウイルス感染なのだろうか・・・何々、関節も痛い。腫れてはいないし触診では肝脾腫なく、頸部のリンパ節もわずかに触れるだけだ・・・
 結局口の中の病変も気になったので、SJSも含め精査加療のため入院してもらった。入院後点滴で抗生物質を投与する前に、血液培養を採取し、同時に採血も行った。炎症像は非常に強く、やはり抗生物質の反応を見たいところ。ただ中途半端に抗生剤が内服で投与されているので、本体は類推するほかない。さて・・・

| | コメント (2)

2015年8月22日 (土)

花さじき

花さじき
淡路島の北淡のてっぺんから南の瀬戸を見晴かす

| | コメント (8)

2015年8月20日 (木)

食い倒れ

食い倒れ
ミナミでウマー

松竹角座オモロー
涙出てしもた

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

夏休み2

夏休み2
内房の海

安房勝山は美しい海と奇石を抱く島が点在する海岸。カヤックが一番似合う海かも。

| | コメント (2)

2015年8月15日 (土)

夏休み

夏休み
第一部は観戦

ラグビー日本代表対世界選抜

あれだけボールを落として勝てるわけもないか…

| | コメント (0)

2015年8月 9日 (日)

虫の音

連日の猛暑。暑気払いで外来の面子と焼き肉パーティーへ繰り出した。

大いに盛り上がり、店を出るとなんだか涼しい風を感じた。

帰宅し寝床に入ると、やはりいつもと違って涼しい風が通り過ぎてゆく。

ふと目を覚ますと、コオロギの優しい音色が寝床に広がっていた。

うん、音色を楽しみながらもう少し眠るとしよう。

| | コメント (0)

2015年8月 3日 (月)

小児科夏祭り

 先週金曜日は恒例の小児科夏祭り。入院中だけでなくたくさんの外来通院中の患者さん達が集まってくれて、大盛況の夏祭りになった。看護師さんたち主催の団扇作りやお菓子の詰め放題ブース、栄養科が楽しんで作ったカレーやかき氷など食べ物ブース、事務系がテキ屋に扮して運営する射的に輪投げにスーパーボール掬い、おまけに綿菓子製造まであって大人でも超盛り上がること間違いなしの夏祭りだった。

 もちろんその前に、歌のプレゼントも用意。いつもの合唱団クーデルムーデルが『怪獣のバラード』『さんぽ』『やさしさに包まれたなら』とお決まりの子供ソングを歌った後、superflyの名曲『あぁ』で家族の心を掴み、最後にmagic song『Bibbidi-Bobbidi-Boo』をダンサーズが前面に出て歌い狂った。今回は出来が良かったようで、かなり本気で絶賛された。団員達には何よりの活力源だ。
Dsc07399
 最後に花火で締めくくり、無事咳き込む子供も出ず終了した。いや~関係者の皆様本当にありがとう。それから来てくれたみんな、元気で頑張ろうぜ!

| | コメント (0)

2015年8月 2日 (日)

チャリダーだー

チャリダーだー
検見川浜だぜぃ

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »