« 皆勤賞 | トップページ | 相国寺 »

2015年3月25日 (水)

なんだかな~

 フェイスブックに登録している。今なにをしている、何を考えている、そんなことをつらつらと書いて、友人達と共有する場だ。共感を得られれば楽しいし、自分が認められたような気がする。反対に何の反応もなければ寂しくなり、憤慨する人もいると聞く。

 私は他人に当たり障りのないことなら載せている。自分の考え方の根底を見せることはしない。議論のネタを提示するのみに留めている。面と向かって語るのと違って、うまく伝わらず、間違った印象を与えないためだ。
 自分の考えに沿うような関連する他人の記事を一杯引き合いに出し、いいねボタンを押せば、友人にその記事を読んでもらえる。しかし記事は玉石混淆、きちんと裏をとっているものもあれば、思い込みを垂れ流すものまで様々だ。それにいいねボタンを押せば、あまりよく知らない人が見れば、「何を言ってるの?お里が知れる。」と一刀両断にされるだけだ。気を付けた方がよい。
 思いが強すぎるのも考え物だ。考え方の違う意見をこれでもかと並べ立てられて愉快な人はいないだろう。ブログなら読まなければよいだけ。しかしフェイスブックで友人登録してしまうと、嫌でも記事は目に入ってくる。教えてあげれば良いと言うなかれ、感情的になって話をこじらせてしまうだけだ。ということは黙ってスルーするか、こっそり反対意見のような記事を忍ばせるかだ。
 それにしてもインテリジェンスの高い人が、何故にそのような幼稚な考えに凝り固まるのかと首をかしげながらスルーするのも気分のよいものではないな。。。
 

|

« 皆勤賞 | トップページ | 相国寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆勤賞 | トップページ | 相国寺 »