« ゆでたて | トップページ | 柏へ »

2013年9月 5日 (木)

国連って

 シリアでサリンが撒かれたとのこと。市民を巻き込んだ化学兵器の使用は許される行為ではない。シリア国内で収拾が付かなくなっている現在、断固とした対応を世界はするべきだろう。もっとも有るべき姿は国連がサリンを使用した者達へ制裁を加えること。またシリアを戒厳令下に置き、国連が一時的に統治すること。そうでなければ火の粉が確実に周辺国へ降りかかるだろう。

 そんなことは百も承知で国連は動けない。常任理事国とやらが反対しているためだ。なんだそれ?常任理事国ってそんなに偉いんかい?先の大戦で戦勝国と名乗った輩だけが世界を動かすことが出来るって正気かい?しかも半世紀過ぎてもその枠組みが変わらないってどうよ・・・

 しかし敗戦国の汚名を着せられた日本が国連反対と言うのは無理がある。中国に金で釣られた発展途上国や貧困国は常任理事国である中国に逆らうことなど出来ないだろう。すると国連そのものは残っていくのだろう・・・何の意味もない国連に日本は金を出さなくてはならないなんて道理もへったくれもないのだが・・・

 アメリカは独自で制裁を加えるかと思いきや、地政学上シリア攻撃にメリットはあるのかという議論中で動けない。世界の警察を名乗っていても、シリアを制圧したところでエネルギー活用に変化があるわけでなく、自国の若者の命を懸けても守るべき道理があるわけでもない。かといって大量破壊兵器を持っているかも知れないというだけでイラクを制圧した過去を正当化するためにも、シリアで行われた化学兵器による市民への暴力を放っておくわけにはいかない。

 結局世界は一つなんかではなく、自国の利益になるかどうかでやりあっているという現実を直視するべきだ。大国が集まって世界のあり方を決めるなどというのは馬鹿げているし、世界会議を開いて世界のあり方を決めようとしたところで利害関係で方針など決裂ばかりというのがオチだろう。ならば寄らば大樹の陰よろしくアメリカの属国でいるか、自前ですべてまかなえるようにエネルギーの自国開発から防衛力向上まで整えるかしかないのは明白だ。どちらを選択するか、国民投票する時期に来ているように思うがどうか。

|

« ゆでたて | トップページ | 柏へ »

コメント

先生こんにちは。
確かに国連は有名無実化してきて
いますよね。

アメリカ人は 自国の若者(亡くなるのは18から25歳の若者が多いのです)を毎日のように失っていることにもう うんざりしています。
おばまさんも わかりきっているから踏み込めないというのもあるのではないでしょうか?

アメリカも毎度毎度 子供のけんかに親が口を挟むように介入しまくっていますが 私が住んでいる15年間でそのお陰で何か良いことがあったとは到底思えません。

先日テレビで自衛隊の裏側というのを見ましたが 目玉どころか内臓が飛び出るほどの値段の”乗り物”が 沢山出てきて とても驚きました。一体全体あれらをどこで使うというのでしょうか???埋蔵金よろしく 宝の持ち腐れではないでしょうか?

NY TIMESのカバーフォトでシリアの亡くなった子供たちが入った”袋”を見た時には 仕事中にもかかわらず涙を禁じえませんでした。

先生がおっしゃるように ”これからどうなる?”ではなく ”これからどうする?”と 早急に意思表示をしなければ この先100年経ってもまだ同じことを やっているように思いますが。。。

投稿: バリスタUSA | 2013年9月 6日 (金) 11時45分

バリスタUSAさん

 シリア情勢はロシアとの駆け引きで、どうなることか判りませんね。

 日本は徴兵制がありません。人海戦術が使えない以上、物を最新鋭にするほかありません。最新鋭機を使うため、徴兵制をしても使えない人達は要りません。外交努力だけで戦争が起きないというのは幻想に過ぎず、チベットは蹂躙され、フィリピンは国土を奪われ、アラブは生存権を奪われ続けています。もちろん最新鋭機だけでは足りず、アメリカの庇護の下に平和があるのですが。

投稿: クーデルムーデル | 2013年9月10日 (火) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆでたて | トップページ | 柏へ »