« 今朝の印旛沼 | トップページ | 田舎からの便り »

2012年10月16日 (火)

精気が感じられない

 年に数えるほどしかないが、埼玉県のとある大学へ小児科の講義に出かけている。

 毎年ほぼ同じ内容の話をしているが、今年は駄目だな〜精気が感じられないのだ。
 寝るのは自分の話す内容が面白くないからだ。でも聞いているのに、参加してくる覇気が感じられない。つまらない。それじゃあ、話す方もつまらないよ。
 これじゃあ先生たちも大変だ。間違いなく面白い講義は出来ない。
 恩師が手塩にかけて育てた学生が卒業し、残ったのが彼らじゃ泣くよな〜

|

« 今朝の印旛沼 | トップページ | 田舎からの便り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝の印旛沼 | トップページ | 田舎からの便り »