« 腎カンファ | トップページ | 大学同窓会 »

2012年10月24日 (水)

そりゃちがうぞな

 不活化ポリオワクチン接種で死亡例という見出しが今朝のテレビやネットニュースで流れた。これだけ見てどう思われるだろうか。

 亡くなったお子さんのご冥福をお祈りする気持ちに変わりはない。しかし接種して18日目という長い時間経過後に起こった不幸な出来事をワクチン接種と関連づけるのはいかがなものか。報道しか目にしていないが、それらによると基礎疾患をお持ちで、対応した救急医は吐物で気管が閉塞したのではないかと話している。念のため厚労省?保健所?へポリオワクチン後であることを通報したとのことだ。国内初のワクチンであり、開始からさほど時間が経っていないこの時期なら、医療者の対応として適切だと思う。

 もしかしたら厚労省が日本独自の4種混合ワクチンを薦めるために、不活化ポリオワクチンを陥れるような情報リークをしたのかと勘ぐりたくなるくらい怪しい情報だ。4種に入っている不活化ポリオワクチン株こそ世界でどこも使用していないエビデンスの少ないワクチンであるにも関わらず・・・まあこれについては憶測でしかないので、これ以上は言うまい。

 話は変わって、先日日本脳炎ワクチン接種直後に心停止を来たし、不幸にも亡くなってしまった方がいらっしゃった。ご冥福をお祈りすると同時に、家族の方々のお気持ちを察し、予防接種への取り組みに対し今一度襟を正して向き直そうと思う。接種5分後という短時間に心停止へ到っている状況から、アナフィラキシーにしてもちょいと激烈だなと感じていた。もしかしたら針刺しによるショックが起こったものかもしれないと思っていた。発表された内容からは、アナフィラキシーを伺わせる所見は解剖で見当たらなかったとのこと。ならばやはり後者なのではないか。

 この場合なかなか対応しても難しいことがある。エピネフリンの使用について再確認し、除細動器などを使う手順について話し合いをしておくべきだ。それでも助けられない命もあるのだが、悔いを残したくない。

 一つ言えるのは、ワクチン接種は個人的に数人が受けても防げない感染症がある。すべての人が接種して初めて根絶できる感染症があるのだ。それをもっと知って欲しい。

|

« 腎カンファ | トップページ | 大学同窓会 »

コメント

 とても勉強になります。 普段はこんな専門的な話を聞く機会がないので講義を聞いているようで嬉しいです。
 ワクチンの件は不安に思っていましたが少し安心しました。

投稿: サラ | 2012年10月29日 (月) 13時47分

サラさん

 コメントありがとうございました。どうぞしっかりとワクチン接種なさってください。よろしくお願い致します。

投稿: クーデルムーデル | 2012年10月30日 (火) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腎カンファ | トップページ | 大学同窓会 »