« また会う日まで | トップページ | 仕事の前に »

2012年3月22日 (木)

助けて!

 腹痛で来院の5才児。痛い痛いとのたうち回り、母親も連れてきたものの手が付けられないって感じでこちらに助けを求めてやってきていた。時間外に緊急でいらしたため、看護師さんたちが最初に応対しているところへ腎生検を終わらせて顔を出した。

私「おっ、暴れん坊やな〜。」
看護師「あっ、先生。バイタルもなにもとらせてくれません。」
私「そうだろうな〜。お母さん、この子の痛みはず〜っと続いていますか、それとも痛みが和らぐ瞬間がありますか。」
母「最初はうずくまっていたんですけど。ギューッとなったって泣き始めてからはもう手が付けられません。」
私「そう、もうこうなったら痛み止めの注射せんと何にも触らせてもくれんやろな〜看護師さん、ブスコパン持ってきて。筋注するよ。」

児「なにすんの?」
看護師「お薬あげるから、じっとして。」
児「いや 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」手足をばたつかせ、看護師と母を蹴り飛ばす。
母「大人しくしなさい。」
看護師「お母さん、足を押さえて。私が手と身体を抱きかかえるから。」
児「いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜お母さん、助けて!!!!」
母「だからじっとして、お薬注射してもらうから・」
児「いや〜〜〜〜〜〜助けて〜〜〜〜」
私「じゃあいくよ。」
児「いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜助けて、アンパンマ〜〜〜ン!」

|

« また会う日まで | トップページ | 仕事の前に »

コメント


じゃぁ、私も。

助けて、クーデルムーデルマ~~~~~ン!!!!!coldsweats01

投稿: ゆき | 2012年3月23日 (金) 23時19分

ゆきさん

 三歩進んで二歩下がる、成長をゆっくり見守らないと。

 仕事も良いですが、人を育てるって凄いことですから、楽しんで下さいな。

投稿: クーデルムーデル | 2012年3月24日 (土) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また会う日まで | トップページ | 仕事の前に »