« 講話 | トップページ | 糸結び »

2012年2月 6日 (月)

大事

 先週は忙しくて国会答弁の抜粋しか知らない。しかしテレビから流れてくるのは、防衛大臣が国政に関することにもかかわらず基本的な事を知らないと笑われている場面ばかりだ。

 基本的な事を知らなくて良いわけではないが、大切な国会の場で尋ねることではないものばかりでうんざりする。大臣を引きずり下ろしたいという気持ちは判らないわけでもないが、麻生総理の時にも書いたように、枝葉末節について争う場面ではない。

 現在の国際情勢を考慮し、10年先のために今何をすべきか。20年先は考えられるのか、それが問われるのだろう。硫黄島をいおうじまと呼ぶか呼ばないかなど、質問する方がどうかしている。さすがに50年先を問えるほど現代はゆっくりと流れてはいない。このあたりについて大臣個人の考えと内閣の考えを問うべきところがかの場所ではなかったか。

|

« 講話 | トップページ | 糸結び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講話 | トップページ | 糸結び »