« イランへの制裁 | トップページ | ギリギリ人だ »

2012年1月24日 (火)

ボス

 先日の関東腎研。実は研究会後の懇親会が楽しかったりする。

 今年も近くのドイツレストランで美味しいドイツビールを堪能したのだが、毎回あまりしゃべったことのない人たちとグラスを打ち鳴らすのがまた楽しい。昨年は病理の先生に囲まれて、妙な世界へ足を突っ込み、今年は日大の先生と大いに語り合った。光が丘の問題など抱える彼らの苦悩や、行政のとんでもない仕打ちなど涙チョチョぎれ必至の話あり、とんでも勤務話、ちょいやば話、アメリカ珍道中話など2時間あっという間だった。

 電車の関係で、ちょいと先に失礼し、会場の3階から出口の1階へ降りると、なんとボスが一人煙草片手にグラスを傾けているではないか。研究会場でも挨拶できなかったので、丁度よかった、新年会不参加で還暦のお祝いも出来なかったし・・・と思っていたら、ボスから間髪入れず「あのさ~HSPNのまとめ、まだ?」とのこと。「若ちゃんが書いちゃったけどさ~多分まだ書けると思うんだよね。切り口変えてさ。それから研ちゃん(うちの部長)にもAPDの事ちゃんと書こうよって言っといて。」

 ボスのところには毎年少なくとも2人は新しく研修生がやってきているはずだ。それぞれにテーマを与え、論文を書かせていることだろう。私がボスの病院で研修を受けてから10年。与えられたテーマのいくつかは英語論文として世に出した。大きなものとしてもう一つ残っていたのがHSPNのデータだ。未だ同じ解釈をした論文は報告されていない。それをこの瞬間にボスから告げられるとは・・・その後は世間話と還暦のお祝いを伝え、店を後にした。

 いや~ボスは還暦を迎えても凄い人だ。

 ちなみに、今日なぜこれだけ記事を書いているかというと、病棟・外来共に落ち着いており、ガイドラインの作業に没頭できるはずが風邪をひいてダルさがひどく、頭を使えないでいるからに他ならない。。。以上

|

« イランへの制裁 | トップページ | ギリギリ人だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イランへの制裁 | トップページ | ギリギリ人だ »