« 週末は | トップページ | 騒動 »

2011年9月20日 (火)

虫の音のせい?

 毎年というわけではないが、虫の音が夜風に混じる季節になると、どうもいろいろと考えてしまう。

 夏の熱帯夜にうなされていた自分が我を取り戻したからかもしれないが、ちと今年はよろしくないかもしれぬ。

 現職場外で大きな仕事を抱えているのであるが、自らの職場での立ち位置がとても不安定であり、どうにも納得がいかない。愛着はあるのだが、義理があるわけでもなし、さっさと別の職場を考えてもよいのだと思うようになってしまった。自分が何者なのか?もう40半ばであり、そろそろ決着をつけなくてはならない時期に来ているのだろう。

 虫の音を聞きながらあれこれと考えていたら、ひょんなところから誘いが入った。この舟に乗るべきかどうか、思案中だ。自分の可能性を試すなら乗るべきかもしれない。ただお世話になった人達との関係を考えるとどうするのがよいか迷うところだ。家族のことを考えると動くべきではない。さてどうしたものか。

 こんなことを考えていられるのも平和だからに他ならない。こう御託を並べている最中に友人がとんでもない症例をいくつも抱えているとFBで訴えてきた。さて私は何のために此処にいるのだろうかと、改めて問うて見た。そう私はここに小児の腎臓の拠点病院を作るべくやってきたのだった。特にこの5年はしっかりした診療が出来ていると自負している。しかし外部環境が随分と変わり、腎疾患患者を集中させる環境は既にない。内部環境も様々な軋轢を生み始めていると自分は感じている。ならば・・・

 医者になって20年を迎える今、思案のしどころだ。心地よい虫の音と風に身をゆだねながら、しっかりと考えてみよう。

|

« 週末は | トップページ | 騒動 »

コメント

僕から見れば先生の活躍こそ刺激になっています.普段はホントにマッタリする事が多いので,悶々としているのですが,最近偶然にも刺激的な日々が暮らせているだけです.

投稿: Diabo com Fome | 2011年9月21日 (水) 14時22分

いい訳だけで送信してしまいました.
最後は先生の心の声が決めると思います.
ご家族に相談されたらいかがでしょう?息子さん達もしっかりした意見を持っておられると予想します.

投稿: Diabo com Fome | 2011年9月21日 (水) 14時37分

Diabo com Fomeさん

この春には結論を出したいと考えています。

投稿: クーデルムーデル | 2011年9月25日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末は | トップページ | 騒動 »