« 新春の沼 | トップページ | 恒例の富岡八幡 »

2011年1月 3日 (月)

ワクチン無料化

 年末とある張り紙を見つけた。突然佐倉市から連絡があり、肺炎球菌とインフルエンザ桿菌とHPVのワクチンが無料になるのだという。4月からの政策で、それまでに打つと遡っての無料化はないから注意せよと。

 私はワクチンはすべて無料化とし、全員がすべての接種可能なワクチンを打つべきと思っているので、この無料化の動きは歓迎ではある。しかしあまりに唐突でびっくりした。それにインフルエンザ桿菌(Hibワクチン)のワクチンは昨年の10月まで供給不足からくる接種制限もしていたワクチンだ。4月から殺到したら本当に対応可能なのだろうか・・・という心配もしてしまう。

 ワクチン後進国というレッテルを背負う日本だが、それ故にいろいろな情報が錯綜して混乱を来している。先日水痘の予防接種をした児の母親が、このワクチンも2回打った方がよいのですよね、ネットでそう出てましたと話してくれた。確かにどのワクチンも間隔を空けて2回以上接種した方がベターではある。しかし2回接種したからと言っても、周りが大流行に晒されれば中には罹患してしまう人が必ず存在する。生体の反応とはそれほど画一的ではないのだ。個人が2回打つことより、国民のほぼ全員が1回以上接種していることの方が罹患を抑止するにはより効果的だ。だからこそ国が断固たる意志を持ってワクチン行政を行う必要があると私は思っている。

 現在接種できるワクチンはすべて無料で打つように定めるべきだろう。3種混合(DTP)・麻疹風疹(MR)・水痘・ムンプス(おたふく)・日本脳炎・インフルエンザ桿菌・肺炎球菌・B型肝炎は明日にでも取りかかって欲しい。HPVは様々な型がある中でなぜ2価だけのタイプが選択されるのか理解に苦しむ。BCGは地域によっての限定接種でも可能だろうし、ポリオは不活化が望ましい。現行の生ポリオワクチンはどうしても生きた菌を使うため罹患者を出してしまう。しかもどうしてだろうか、以前は胃腸炎の患者が少ない春と秋に接種していたはずだが最近は年中接種させている。これでは胃腸炎と重なり、糞便を介してポリオウイルスを撒き散らせてしまう可能性もある。不活化ポリオが望まれるが国が承認していない限り、副反応で苦しむ人は救済できないという問題もある。

 インフルエンザのワクチンは国民の多くが毎年罹患することを考えると、これも毎年接種できるように配慮すべきだろう。特に皮下注や筋注よりも鼻腔投与の方が優れているという研究結果にもあるように、鼻に入れるタイプを早急に製品化すべきだ。ロタウイルスのワクチンも安全で効果が高い。髄膜炎を来す細菌感染で上記の肺炎球菌やインフルエンザ桿菌を予防するならもう一つ、髄膜炎菌の予防接種も勧めたい。また数は少ないので、今後の気象状況にもよるがA型肝炎のワクチンも考慮すべきだろう。

 昨年盛り上がったワクチンへの取り組みの灯を更に燃え上がらせ、ワクチン先進国へ名乗りを上げようではないか。(そのための予算は、子ども手当を当てるのがよいと思うぞ・・・)

|

« 新春の沼 | トップページ | 恒例の富岡八幡 »

コメント

 国民が喜ぶ政策と国益になる政策が必ずしも一致しないのが難しいところですね。でも政治家は国益になると判断すれば国民から怒りを買ってでも遂行するのが責務。ワクチンの副作用経験者からバッシングを受けようとも、全体として有益なものは推し進める覚悟が必要です。
 今の政治家たちはどうでしょうか?菅さんや小沢さんの新年会の出席人数なんかどうでもいいですよね。情けない限りです。
 そして、彼らを選んだ国民は大いに反省するべきです。

投稿: hidero51 | 2011年1月 4日 (火) 08時33分

hidero51さん

 未だボス争いだなんて、猿にも劣ります。

 

投稿: クーデルムーデル | 2011年1月 5日 (水) 13時22分

一つ訂正を。

経鼻インフルエンザワクチンは米国で製品化されており、輸入という形で実際に日本でも接種している方がいます。

Flumistという製品名ですが、日本政府は承認しておりません。

投稿: クーデルムーデル | 2011年1月12日 (水) 13時52分


今日 肺炎球菌ワクチン3回目でした。

我が子のためとはいえ、1回8500円はイタイ出費です・・・

料金と接種回数を話したら『・・・ウチはいいや~』と言った近所のママさんもいました。何だか悲しくなりました。

投稿: ゆき | 2011年1月19日 (水) 22時44分

ゆきさん

 肺炎球菌ワクチンは肺炎球菌感染を全体的に撲滅させるのではなく、個人の感染を防ぐ意味で大変有用です。発熱を来す子供達に抗菌剤を使わなくて済む、すなわち通院の必要性が格段に減ることを考えると、実はワクチンを打った方が安く済むことをお伝えください。

投稿: クーデルムーデル | 2011年1月20日 (木) 07時22分

そうでした、ポリオを春に接種する説明はここにありましたね。

すみません。

投稿: ゆき | 2011年2月 2日 (水) 16時37分


ポリオ…

2月の次は、6月と10月でした…

10月まで待ちますか~(苦笑)

投稿: ゆき | 2011年2月 2日 (水) 16時41分

ゆきさん

 おかしな設定ですね、本当に。

 10月でよろしいかと。近々保育園などへ入れる予定はありますか?

投稿: クーデルムーデル | 2011年2月 2日 (水) 18時41分


7月の職場復帰に合わせて、病院の保育室に入れる予定ですが・・・

投稿: ゆき | 2011年2月 2日 (水) 22時22分

ゆきさん

 集団に入るのであれば、その前に接種しておいた方がよいかもです。成田のなのはなクリニックで不活化ワクチンが打てますよ。そちらが無理であれば、6月のポリオをしておくべきですかね。ところでゆきさんと旦那さんはポリオ抗体価大丈夫ですか。昭和50〜52年生まれであれば、もしかしたら抗体価が低いかもしれません。

投稿: クーデルムーデル | 2011年2月 2日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新春の沼 | トップページ | 恒例の富岡八幡 »