« ノイロトロピン注 | トップページ | お見合い »

2010年12月 8日 (水)

そこに助けを求めるか

 民主党は社民党に連立を呼びかけるらしい。恥も外聞もないが、もともと隠れ左翼政党であるが故、連立を組むならそこしかないのだろう。親玉も崩れ左翼運動家だから仕方ないか。

 最初から言い続けていたが、民主党にも心ある政治家はいる。大人物・大政治家かといわれるとどうだか知らない。そこまで見通せはしない。しかし多くの左翼を抱えているためまともな国政運営が出来るはずがないと言ってきた。その通りだった。

 つまらないのは国民新党だ。キャスティングボードを握っていると言っている割にはその機能を果たしていない。泥舟からは早く降りた方がよいという腹づもりだろうか。

 マスコミも酔っ払ってゆであがった赤色エビらの泥仕合をああだこうだ言うより、この政権を何とかする議論の方が先だろう。それをしないというのはマスコミもただの左翼崩れの巣窟ということだ。

 それにしてもこの期に及んで自民党の覇気のなさはどうだ。頼りないことこの上ない。

 さてそれならば自身はどうか。こうして批判ばかりしていて何が変わるというのか。批判だけなら誰でも出来る。。。何が自分に出来るだろうか、何が自分の道かと自問自答する。

 自問自答する。

|

« ノイロトロピン注 | トップページ | お見合い »

コメント

このコメント欄に個人情報を載せるのはやめてください。

見つけ次第即刻消去します。

ブログ主より

投稿: クーデルムーデル | 2010年12月 8日 (水) 20時22分

 社民党は前与党だったときも裏口入学(入閣)でしたから退学になりましたね。でもまさか再入学の許可がおりようとは…。

投稿: hidero51 | 2010年12月 8日 (水) 22時09分

Hidero51さん

いやさすがに今回の入閣は無いと。。。

しかし統一地方選に向けて内閣刷新はありえますかねぇ…

投稿: クーデルムーデル | 2010年12月 9日 (木) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノイロトロピン注 | トップページ | お見合い »