« クリスマスキャロル | トップページ | 大晦日 »

2010年12月26日 (日)

連れ添う二人へ

 ちょっと変わった者同志の結婚式へ呼ばれた。例によってギターを抱えて参上したのだが、私への新婦からの要望は会場の皆で合唱をして欲しい、その指導も含めてお願いしたいとのことであった。

 二つ返事で了承したが、さらっと数分で皆が歌える美しい結婚式に合う曲が見つからない。困り果てて替え歌にすることを思いついた。『明日があるさ』・・・これならいろいろ作ることが出来るし、知らない人も少ないだろう。てなわけで、職場数人の知恵を借りて羽目を外した替え歌が出来上がった。

 しかし・・・新婦は気が強い。これだけ歌ったら後で何を言われるかわからない。そこで結婚式にふさわしい曲をもう一つ考えた。思いついたのはドリカムの『a little waltz』。これに決めて1ヶ月、ようやく自分のものにして歌えるようになった。

 新郎も会場の皆さんも大変喜んでいたので、やってよかったのだろう。新婦は・・・

 明日があ〜る〜さ〜

|

« クリスマスキャロル | トップページ | 大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスキャロル | トップページ | 大晦日 »