« インフルエンザ対応 | トップページ | バテた »

2010年9月 7日 (火)

熱中症

 先週学校が再開され、秋に体育祭をするところは再開と同時に練習も開始している。

 例年なら別にどうということはない。しかし今年はこの異常高温環境である。無理じゃないか?と思っていたら案の定、熱中症でぶっ倒れて救急搬送される学生が後を絶たない。

 今年の高温は、夜になっても下がらないのが特徴だ。これでは体温が下がる暇がない。一時的な高温環境なら体表面温度上昇だけで治まるが、これだけ一日中となると、身体の深部温度まで上昇しかねない。そうするともうダメだ。精神の鍛錬という域を超えている。

 もしどうしても体育祭をしたいなら、練習は早朝練習か、始業時間中なら午前中の1時間のみ。本番も早朝から開始し、それでも時間を短縮して午前中に終わらせるという配慮が必要だろう。水分補給だけで間に合うものではなさそうだ。

 先程△○市教育委員会にはメールで提言しておいた。さてどうなるだろう。

|

« インフルエンザ対応 | トップページ | バテた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフルエンザ対応 | トップページ | バテた »