« 正夢にはならないで | トップページ | インフルエンザ対応 »

2010年9月 5日 (日)

視界 晴れ渡る

晴れ渡る
 大学生になる前に丸山圭三郎さんの本でソシュールを知った。あの時以来の衝撃を池田清彦さんの著書に覚えた。彼を簡単に知るには、多分この対談が一番だろう。

 科学だけでなく日常を哲学することの当たり前さを説き、構造構成主義を用いて鮮やかに生物学を変えた池田先生。楽しんで一気読みしてしまう逸品だ。

|

« 正夢にはならないで | トップページ | インフルエンザ対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正夢にはならないで | トップページ | インフルエンザ対応 »