« 星めぐりの歌 | トップページ | 志賀高原 »

2010年8月 1日 (日)

大地

 大学の合唱団の後輩達30人が所沢に集まった。先日亡くなった同窓生を偲ぶ会を兼ねて、昔懐かしい居酒屋へ集合したのだ。諸処の事情により自分より上の代は来ていない。後輩達の活躍を聞くのも楽しいし、合唱部での思い出話を語らせるとそんなことまでやったのかとうらやましくなることも多々あった。
 
 亡くなった彼は確かにここにいて、皆の思い出の中、そして今も胸の中に生きていることが判った。それだけでも今回の目的は達成されたのだが、北は北海道から南は宮崎・熊本から駆けつけてくれた彼・彼女たちの思いは一つだ。それは団歌である『大地讃頌』を皆で歌い上げることだ。

 実はこの合唱団、団名をERDEというドイツ語にしているのだが、この名前の由来はこの大地という言葉から来ていて、それが決まった経緯などを話して聞かせた。そして和音の確認をした後、私の指揮に合わせアカペラ『大地讃頌』が始まった。なんと美しい響き、なんという素敵な顔、眼は輝き、身体中で歌う後輩達に心が震えた。

 空を旅している君へ 僕等の歌は届きましたか?

|

« 星めぐりの歌 | トップページ | 志賀高原 »

コメント

大地讃頌!

中3の文化祭に合唱コンクールで優勝した歌で、卒業式でも卒業生全員で歌いました。

素敵なハーモニーはきっと、亡くなった方に届いたでしょうね。

投稿: ゆき | 2010年8月 4日 (水) 20時19分

ゆきさん

 あいつもきっと喜んでくれていると・・・

投稿: クーデルムーデル | 2010年8月 6日 (金) 17時15分

ご無沙汰でした。
50前後で亡くなるなんて早すぎます。
でも 30人も集まって追悼してくれた。
いいお話じゃありませんか !!

投稿: 犬と猿 | 2010年8月 8日 (日) 14時32分

犬と猿さん

 ご無沙汰しています。コメントありがとうございました。

 彼はまだ30代でした。きっと大好きな音楽を聴きながら、空を旅しているのだと思っています。

投稿: クーデルムーデル | 2010年8月 9日 (月) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星めぐりの歌 | トップページ | 志賀高原 »