« 印旛沼環境・体験フェア | トップページ | 官僚支配の医療 »

2010年8月24日 (火)

Fluの動向

 今年の南半球はとても落ち着いているようだ。Fluは流行しているものの、大流行ではなく、死者も少ない。ほとんどが昨年のPandemic Fluであるようだが、type BやA香港がちらほらという状況だ。

 おそらくこの冬の日本もこうなるだろうという予想が成り立つ。

 つい最近、千葉のとある大学にてPandemic Fluの小流行があったようだが、それも落ち着いてしまった。そういえばいつも夏に流行を示す沖縄はどうなのだろう?と思ったらやはりAustraliaなどと同じ感じで小流行していたようだ

|

« 印旛沼環境・体験フェア | トップページ | 官僚支配の医療 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 印旛沼環境・体験フェア | トップページ | 官僚支配の医療 »