« 初ブブセラ | トップページ | 講演終了 »

2010年7月23日 (金)

またまた研究会

 昨夜は月一回の八千代小児カンファレンスに参加した。よくある発熱と頸部リンパ節腫大で何をどう鑑別していくのかという議論から始まり、今ホットな話題である虐待への対応まで話し合いが行われた。

 虐待に対し、佐倉市はなかなか対応できていないが、八千代市はかなり活発に動き始めているようだ。何より行政主導で動き始めているというので、予算も付くことから具体的な行動が取りやすくなる。

 その場で出てきた問題の一つに、Munchhausen syndrome (ミュンヒハウゼン症候群)が挙がっていた。これは病気を装って病院へ来院するものだが、小児の虐待の場では、子供自らが虚偽の訴えをするよりも主に母親の主導で行われることが多い。原因としては虐待を隠す意味や、自分がどれだけ子供と関わっているかを他人に判らせたいとか様々な要因がある。こいつがとても増えているから注意しようという意見が多く挙げられたのだが・・・

 実は最近いらっしゃった線維筋痛症の患児の病状の変遷を調べていると、このミュンヒハウゼンではないかと随分疑われた経緯があったようで、お母さんも思い悩み苦しんだとおっしゃっていたのだ。よく言われることだが、病気があってそれを見つけることよりも、病気がないことを証明することの方がより難しいものだ。もちろん疑うことは発見の第一歩に繋がるのではあるが、慎重を期す必要があるのは間違いない。

 そんなこんなで考えさせられることの多かったカンファレンスであった。帰りに息子を誘って近くのラーメン屋に入った。ど△○んという店で、成田の青山系列店ということもあって夜10時を過ぎて並んでいる人がいるくらいの店だったが・・・私達にはあまり・・・

|

« 初ブブセラ | トップページ | 講演終了 »

コメント

(o^-^o)暑中お見舞い申し上げます!

私達もこの日本の暑さに参っています・・・

ラーメンはこの暑さがくる前(里帰り直後)にさっさと食べていたので あーよかった!

帰る前にあと1麺行けるかなあって
ところです。

お体に気をつけて 頑張ってください。
私達も帰ったら40度超える天気が
待っています(。>0<。)が 頑張ります!

投稿: バリスタUSA | 2010年7月25日 (日) 20時36分

バリスタUSAさん

 ご無沙汰しております。

 無事帰っていらっしゃっていたのですね。しかもラーメン食べて。

 熟考なさって最後の一杯を召し上がってくださいな。

 でも最近はアメリカでも美味しいラーメンが食べられるのではないですか?

投稿: クーデルムーデル | 2010年7月25日 (日) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初ブブセラ | トップページ | 講演終了 »