« 久々に柏 | トップページ | 納得そして期待 »

2010年7月 3日 (土)

同じチームではない

 ブラジル対オランダ

 チリ戦を見る限り、ブラジルの戦力があまりに大きすぎ、正直対抗馬は無いと思っていた。

 オランダ戦も、オランダがまるで子供のように見えた。しかも遊んでももらえず、つまらなくなってしまった子供のように。それほど前半のブラジルはピッチで自由に踊っていた。オウンゴールがブラジルゴールに吸い込まれ、子供達が歓声を挙げたそこから風景が変わってしまった。大人が子供へムキになり、大腿を踏みつけたところでジ・エンド。サッカーの神様はブラジルに見向きもしなくなった。

 こりゃとんでもないことになった。

|

« 久々に柏 | トップページ | 納得そして期待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に柏 | トップページ | 納得そして期待 »