« 真面目 | トップページ | ぶちおもろいけぇ »

2010年6月 8日 (火)

こんなん出ましたけど

 悩むことだらけの線維筋痛症。周囲によく知る医者もおらず、文献を漁れど日本語論文はピンと来ず。。。英語論文に至ると益々判らなくなる難解な疾患だ。それでもようやく少し見えた気にさせてくれる本があった。それがこれ。

Photo

 線維筋痛症ガイドラインという表題がついているが、それは名ばかり。出来ることは此れ此れだよ~~と指し示してくれているが、判らないことの方が遙かに多いことが一目瞭然。判らないことを判らないとハッキリ書いているのがよいと言える。まだ学会そのものも立ち上がったばかりの様子。煮たり焼いたりするのはこれからということ。踏み出すべきか・・・

 目の前にそれを患っている人がいるのだから、踏み出すほかなかろう。学会費を納め、今年11月からの学術集会参加とするか。

|

« 真面目 | トップページ | ぶちおもろいけぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真面目 | トップページ | ぶちおもろいけぇ »