« Wedding Party | トップページ | 西福寺にて »

2010年2月23日 (火)

言いづらいことを言うために

 先日病棟のカンファレンスで吠えた。

「面白くない。全く面白くない。なんのために集まって時間を費やしているのか理解できない。僕ら医者より患児やその家族の情報をとっていない看護なんてあり得ないし、情報を得ていて疑問が一つも浮かばないなんてそれこそあり得ない。向上しようって気がないなら、カンファレンスなんて無駄だ。やめよう。」

 看護師さんたちの動きが止まってしまった。笑顔も消えてしまった。でもその後どうすべきか彼女たちなりに考え、カンファレンスを続行することに決めた。今日のカンファレンスは、まだまだ不満の残るものだが、前進はあったように思えた。

 後輩医師の治療方針にも注文をつけた。もちろん自分の方針に注文をつけられるのは気持ちの良いものではないはずだ。だが彼は納得してくれた。(と思う。最近彼の態度がよそよそしいのが少々気になるが。。。)

 それなりのバックグラウンドがないと人に物は言えない。それは肩書きとか年とかそんなものではなく、確固たる信念と裏付けに他ならない。そのために自分を磨く。絶えず磨いておかないとすぐなまくらになってしまうのがこの世界だ。

 こうしてここに書き記すのも、自分にプレッシャーを与えるためだ。そう書いておきながらあいつはと言われぬよう、努力する。それが医学の徒に与えられた使命だと思う。なにより苦しんでいる人のために、何が出来るか。

 自分がまだまだと思うところは多々ある(いやすべてまだ至らぬ)。中でも社会的な問題については、自分の考えを相手に押しつけすぎだ。こればかりは勉強しても納得できないところがある・・・抽象的な物言いで判りづらいと思うが、このあたりが改善されない限り、大きくはなれないだろう。まあ大人物はそう思わずとも、人徳がにじみ出るものなので、自分はその器にあらずということだとあきらめるほかなさそうだが。

 青いな~

|

« Wedding Party | トップページ | 西福寺にて »

コメント

先生のテーマソングを見つけたよ.
トータス松本の「ストレイト」

「こわいものなどない
こみ上げるものは全部
正しい 正しい
涙も 笑いも
強さってなんだろう
そんなものどこにある
君の 悲しみ
それだけが僕を強くする
いつでも」

信じている仲間だから言うべき事は言いますよね.
歩いて行きましょう.
どストレイトで.

投稿: Diabo com Fome | 2010年2月23日 (火) 21時03分

Diabo com Fomeさん

 こういう思い、端から見ると暑苦しいんでしょうね。

 でも大好きです。happy02

投稿: クーデルムーデル | 2010年2月24日 (水) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Wedding Party | トップページ | 西福寺にて »