« ご不満かな | トップページ | マンネリズム »

2009年8月19日 (水)

この夏だからこそ

 これだけ過ごしやすい夏があっただろうか。

 8月前半は雨が多く、日照時間も少ないためやきもきした。しかし10日過ぎからたっぷりの日差しが戻ってきた。日中は確かに暑い。でも夜の涼しさときたら、もうスズムシの音が似合う秋風なのだ。

 それもそのはず。太平洋高気圧に覆われることなくここまで来ている。晴れても大陸からの乾いた移動性高気圧によるものなのだ。過ごしやすいことこの上ない。

 8月なのに台風のせいもあって集中的な豪雨が各地で起こっているのは、いつもなら9月に起こりうる長雨が基本にあると考えられる。被災された方々にはお悔やみを申し上げたい。我が故郷と山を隔てて向こう側にいらした佐用町の被害など、我が事のように驚き、悲しくなった。

 災害だけでなく、疾患もいつもの夏とは様相を異ならせている。予想以上にインフルエンザが流行しているのだ。

 気温30℃・湿度80%以上ならインフルエンザの流行はないという研究報告についてはどこかでお話しした。しかしこの夏の状況はこれに当てはまらない。それでも同一空間に閉じこめられる事がなければそうそう流行はないはずと思っていた。この期間、この状況が生まれるのは『夏が天王山!夏を制する者は受験を制する!!』と気合いを入れる受験生、すなわち塾だ。冷房はガンガン、寝不足の子供達を集め、少々の風邪症状なら休む事なかれ・・・・そりゃ、流行るわな・・・

 それでも重症者はとんと見掛けない。報道されていた高齢&肺気腫・人工透析中の方は、インフルエンザでなくともハイリスクこの上ない方だ。通常の風邪だけでも命の問題になったであろう。いまだ見掛けないのは、乳幼児のインフルエンザだ。彼らがどうなるのか、そこで随分対応が変わってくるはずだ。今のところ夏風邪(手足口病・プール熱・ヘルパンギーナなどなど)のオンパレードだが。

 9月、学校や幼稚園が始まって2週間くらいからとんでもないことが起こるのかもしれない。ちょいと用心しなくては。

|

« ご不満かな | トップページ | マンネリズム »

コメント

今、日本の実際の現場でのインフルエンザ対策はどうなっているのでしょう?発熱の子がきたら、迅速キットで検査をまず、するのでしょうか?もし、要背であった場合、新型かどうかの更なる検査をするのでしょうか?で、治療としてタミフルは全例(新型も考えて)投与しているのでしょうか?もうすぐ帰国するので教えてください。ちなみにここオーストラリアはかなり、蔓延していてもともと迅速キットもないですから、インフルエンザだね、きっと。新型かどうかはわからないけど、いつもと違ってぐったりだったら、新型かもね。とそれだけでアセトアミノフェンを処方しておわりです・・・ところ変わればですね。

投稿: Dr.TERU | 2009年8月20日 (木) 12時50分

TERU先生

 Swine Flu出始めのころは、キットも足りなくなると思っていましたが、今は十分量供給されています(キットのない国の事は全く無視して・・・)。限りなく夏風邪様でも、精査を強要する親もいます。しかし多くは、こちらの見立てで、必要であれば行うということが出来ています。抗インフルエンザ剤もこれまでの季節性と同様の対応を私はしています。喘息など基礎疾患のある子供と幼児には投与、乳児は希望があれば投与と考えています。ただし他の医院or病院の対応は不明です。新型を疑うだけでタミフルを出すところも多いと思います。

 タミフル飲んでも重症化した子供例が今日報告されていましたが。

 とりあえず新型か否かを判定するPCRは集団感染時のみ施行するようです。他は感染報告すらしません。ですから患者母数は全くあてになりません。

投稿: クーデルムーデル | 2009年8月20日 (木) 13時59分

なるほど・・・了解しました。ありがとうございました。同じような方針で行きたいと思います。

投稿: Dr.TERU | 2009年8月20日 (木) 21時08分


残暑お見舞い申し上げます。
そしてご無沙汰しております。

夏なのにインフルエンザ・・・異常気象のひとつと言いたいこの頃。

自分自身、用心しなくては・・・と思いつつ今日もまたマスク購入をためらってしまった私でした(汗)。

小児外来も大変でしょうね。先生もどうぞご自愛ください。

投稿: ゆき | 2009年8月20日 (木) 23時32分

ゆきさん

 沖縄では毎年夏にインフルエンザが流行っていたことを考えると、おそらくものすごく少数ですが、季節性のインフルエンザの患者さんがいつも混じっていたのでしょう。しかし今年は新型ということで数を稼いでいるということだと思います。

 結局流行しなけりゃ、重症者を診る確率も極端に下がりますので。

 なにより妊婦さんは今年、要注意ですからね。しっかり手洗い・うがいしてくださいな。

投稿: クーデルムーデル | 2009年8月25日 (火) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご不満かな | トップページ | マンネリズム »