« おそらく | トップページ | 脳炎?脳症? »

2009年8月31日 (月)

お願い

 インフルエンザはまず間違いなく蔓延します。不顕性感染といって症状なく過ぎ去る方も稀にいますが、おそらく皆ある程度の発熱や、咳、のどの痛みに襲われます。しかし大多数の方は寝ていれば治ります。タミフルなどの抗インフルエンザ剤が必要な方はリスクの高い方限定と考えてください。

 リスクの高い方というのは以下の通りです。

5歳未満、65歳以上 慢性呼吸器疾患(喘息含む)、慢性心疾患、腎疾患、肝疾患、血液疾患、神経・筋疾患、代謝異常(糖尿病含む) 免疫抑制状態 妊娠中の女性 長期間アスピリン療法を受けている19歳未満の者 介護施設居住中

 悪くなる方は、発症当初より急激な症状を呈する方もゼロではありませんが、そのほとんどが3日以上経過してから重くなってきています。

 どうか早期発見・早期治療などという妄言に惑わされないでください。高熱が出れば確かに苦しいです。しかし冷やして寝ていてください。皆さんの、人間の身体には抵抗力が備わっているのです。ですから必ず治ります。もし3日以上に渡り症状が悪化しつづけるのであれば、そのときは医師に相談してください。そこが医療を受けるべきタイミングです。もちろんその前に痙攣を起こしたり、呼吸状況が悪くなることがあれば、それは医療を受けるべき時です。

 病院には抵抗力が落ちている方、抵抗力を薬で落とさざるを得ない方などが大勢いらっしゃいます。この方達を守れるのは病院しかありません。

 学校はあろうことか、平熱以上の熱があったり、咳があったら病院へ行き、診断をしてもらいなさいとおふれを出しているようです。これは全くの間違いです。まずインフルエンザを的確に漏らさず診断できる検査はありません。迅速キットの陽性率は6割程度です。つまり罹っていても検査ではかかっていないとなる人が4割もいるのです。意味がないことはおわかりいただけますよね。もし、自分が体調悪いと思うのであれば、自宅で静養して欲しいのです。それがエチケットです。

 インフルエンザについて詳しいことは国立感染症研究所のHP感染症の泰斗によるブログなどを参照してください。もちろんご質問があればなんなりとどうぞ。

|

« おそらく | トップページ | 脳炎?脳症? »

コメント

クーデルムーデルさんが上に挙げているハイリスクの人以外は、ほんとおとなしく寝ているのが一番だと思います。健常人なら、医者に行こうが行くまいが、やることは同じ。お医者さんには他に診てあげなければならない人がたくさんいます。
 
ということをこっちで学びました。一ヵ月後の予約しか出来ないお莫迦システムも問題ですが、あまりにも気楽に医者に行ける日本のシステムもどうかと。

投稿: ポリ | 2009年9月 4日 (金) 02時18分

ポリさん

 気楽に病院へ行けるシステムは素晴らしいことだと思います。

 だからといって何も考えることなしに病院へ行けばなんとかなるなんてことはダメってことです。

 それにしても毎日インフルエンザを診ていますが、全く罹らないのは何故でしょうねぇ・・・

投稿: クーデルムーデル | 2009年9月 4日 (金) 14時00分

そりゃあ、風邪引かないって言いますからねぇ、なんとかは(ごにょごにょ)
 
そういや、私も・・・

投稿: ポリ | 2009年9月 4日 (金) 14時31分

ポリさん

 うすうすそうじゃないかと思っていましたが、やはりそうですよね。

 周りも風邪など引かないごにょごにょばっかりで・・・

 つくづくあこぎな連中との付き合いはほどほどにしなければと思います。

投稿: クーデルムーデル | 2009年9月 4日 (金) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おそらく | トップページ | 脳炎?脳症? »