« 随分前になったけれど | トップページ | こわ! »

2009年8月12日 (水)

玉虫

 昨日自転車で帰宅途中、すぐ近くの道路上で玉虫と遭遇した。重たそうにお尻を下げて飛ぶさまは決して格好のよいものではない。しかしあの美しい色合いにはやはり目が釘付けになった。

 自宅にほど近い小さな公園には玉虫の鮮やかな羽が時々落ちている。おそらくこの辺りに生息しているのだ。しかも相当数。私はど田舎出身だが、玉虫をこの目で見たのはここへ来てからが初めてだ。

 そういえば昨年、玉虫の羽で作られた玉虫厨子が話題となっていたが、確か和製ではなく外国産の玉虫の羽を使用していたように思う。貴重な玉虫をこんな形で見られるなんて、素晴らしい。

 カブトムシだって、クワガタだってデパートではなく公園で捕まえることのできるこの環境を大事にしなくてはならない。さて、久しぶりに暑くなったことだし、今夜は昆虫採集にでも行くかな。

 

Dsc_0220

|

« 随分前になったけれど | トップページ | こわ! »

コメント

うわ、きれいですねぇ。

「黒けりゃGみたいなもんなのに」という言葉が一瞬心をよぎったのは秘密です。

投稿: ポリ | 2009年8月14日 (金) 15時21分

ポリさん

 ポリさんのところのGも、もっと育って黒光りしてきたら、G厨子が作れそうですね。

 ってもう既にそうなってるか・・・

投稿: クーデルムーデル | 2009年8月15日 (土) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 随分前になったけれど | トップページ | こわ! »