« お願い | トップページ | 地震こわい »

2009年8月31日 (月)

脳炎?脳症?

 成長ホルモンを使い始めた男の子。先週からネフローゼを発症し、入院している。

 ネフローゼを発症した原因として成長ホルモンは本当に関係ないのかなど検索している間にステロイドが反応してくるだろうと思っていた。しかし1週間経っても全くその兆しもない。それどころかステロイドの反応が悪い子供達によく見るようなタマタマ&チ○コの水風船化まで認めるようになった。本人は「チ○コが大きくなった!」と喜んでいるのがせめてもの救いだけれど・・・

 ネフローゼは尿に蛋白が漏れることで、血液中の蛋白が失われ、身体中が浮腫むにもかかわらず血管内は脱水を来すという病気だ。血管の中から水がなくなると、血が固まりやすくなる。蛋白が失われれば、抵抗力も失うことになる。とんでもなく危険な状況をステロイドが良くしてくれる。ただしステロイドには副作用がある。いろいろあるが、免疫力低下や骨の成長の問題は必発だ。血圧が上がる人もいる。

 そんなおり、一昨日血管内脱水があるはずなのに、少し血圧が高く(130/100; 12歳)なり始めた。その夜、突然の激しい頭痛、嘔吐が出現した。そして2分間の全身性強直性痙攣も起こした。レベルは痛み刺激に開眼するJCS30だ。脳梗塞?高血圧性緊急症?麻痺はない。瞳孔もOK。呼吸状態もまずまずだ。ラジカット&ペルジピンを落としながらMRIへ。

 なんだこの像は?T2 high、T1 low, T2フレアでもhighなエリアが小脳、後頭部のあちこちに多発しているぞ!

 ADEM ?PRES ?ミトコンドリア?それともカビなどの感染?

 髄液検査では細胞数の増加や蛋白・糖の異常を認めず、圧も高くなかった。痙攣予防と脳圧降&血圧降下剤、そして抗真菌剤&抗生剤などの投与を開始したところ、現在とても落ち着いている。

 さてなにが起こったのだろうか。

|

« お願い | トップページ | 地震こわい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お願い | トップページ | 地震こわい »