« かきあげ | トップページ | さて本番 »

2009年7月29日 (水)

切れた

 週末に迫った小児科夏祭り。私がここへ来てから始めたお祭りで、今年で6年目になる。射的に輪投げ、紙芝居に人形劇、そして花火で〆という祭りに合唱を聴いて貰うようになったのが5年前。つまり5回目の夏祭り合唱演奏になる。

 子供達&お母さんのための合唱を目指しており、今回もディズニーやジブリの曲を選んだ。しかし私が選ぶ曲は皆古いらしい。今年から参加の若い人達は「なんですかこの曲?」ってな感じ。それでもディズニーは古くても全然問題ないだろうし、ジブリもきっとお母さんたちは乗ってくれるはず。お母さんが楽しければ、子供も楽しい。だいいちナウシカやジジを知らない子供ってどう?年長さんや小学生なら見せてるのじゃない?

 そう思いながら毎週練習を重ねてきたが、どうもうまくいかない。仕事上の強制などなく、歌いたい者が集っているはずではあるが、合唱に対する思いにちょいと違いがあるような気もしてきた。

 ゴリのように(注;日本映画『うた魂』参照)

「真剣10代でいくけど、いいか・・・合唱なめてんじゃねぇーぞこの野郎!」

って叫べたらどれほど楽か。

 叫んでしまったら最後、崩壊してしまうのは目に見えている。でもね、曲選びから始まって、音取り・パート指導・指揮等々なんでもこちらまかせでね、おまけに発表一週間前に音が判りませンって・・・そりゃどうかしてるぞなもし。

 歌は魂で歌うものだ。練習で魂込めてるかい?

 魂がこもってなけりゃ、聴かされる方は苦痛だぞ。

|

« かきあげ | トップページ | さて本番 »

コメント

のっけから笑ってしまって申し訳ありません!でも わかるんです。先生の仰っていることが。

私もその昔バンドをやっていました。
ちゃんと 東京のライブハウスで
やらせていただいていました。

つまりは それなりの意思を持って!
それなりの演奏を聞かせると言う意思を
持ってですねぇ スタジオに入るはず
なんです。

それなのに 練習がきつい!!?だの
彼氏と喧嘩しただの(ギャルバンでした)
だぁ もぉ っていうのが日常でして。。。

挙句の果てに 私がいじめてるかのように
泣き始め。。。
あんたたちが 私に入ってって頼んだんで
しょぉぉぉぉぉ って 切れました。ハイ

だから よーくわかります。

投稿: バリスタUSA | 2009年7月30日 (木) 00時15分

バリスタUSAさん

 でもね、もう一踏ん張りしなくちゃです。

 昨年もやってよかったと思えましたから。

投稿: クーデルムーデル | 2009年7月30日 (木) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かきあげ | トップページ | さて本番 »