« Swine Flu and You(豚インフルエンザ) | トップページ | ちょいとやばそうな雰囲気が »

2009年4月28日 (火)

携帯機種変更

 ドコモの携帯を利用している。当初はJ-phoneを利用したこともあったが、僻地に赴くことが多かったことと、他社では実家付近で電波が届かないことなどが理由でドコモにしている。その後別に不便さも感じないので変更していない。

 昨日自転車に乗ったまま転倒し、おしりと石垣に挟まれた携帯が破損してしまった。液晶の半分が発光しなくなったのだ。漏電から発火してもいやなので、ドコモショップへ夕刻ギリギリに飛び込んだ。

 理由を伝え、修理見積もりをお願いすると、少なくとも5000円とのこと。買い換えるとどうなるかと尋ねると、現在取り扱いのあるものは最低35,000円、通常で50,000というところらしい。おいそりゃ、そうそうパッと決められる買い物じゃないぞ!

 電話とメールと写真しか使わないから、機能限定で良いのだけれどと伝えるも、すべての機種でワンセグなどの機能が付いてしまっているとのこと。しかも

「お客様、簡単携帯などもございますが、そんな年齢でもご、ざ、い、ま、せんよね・・・。」と言われカチンと来た。なんでも来い!どんな性能なのかちゃんと聞かせて貰おうじゃないか!とこれはと思われる携帯を並べさせ、詳細を聞いてみた。すると

「これはキムタクがCMしていた機種でして、結構スマートで人気があります。」

「これは堀北真希ちゃんがCMしていた機種で、とってもかわいいんです。」

 ちょっと待て、誰それがCMやってたなんて全く関係ないんだ。性能を知りたいって言ってるんだ!じゃあ、このちょっと安いのはどんな携帯なんだ。Lって書いてるけど・・・

「あっ、それは韓国製です。それでもよろしいですか。」

 いや、だから性能を言ってくれって。

 結局パンフレットを見ながら性能比較し、一番手頃で薄いパナソニックのものを購入することにした。値段の高いものは高画質になっているというだけのことのようだったからだ。それ故に店員もイメージで売る他なく、CMをいちいち持ち出してきたのだろう。

 それにしても携帯のCMをキチンと覚えている人がどれほどいるのだろう。若者はどうかしらないが、おっさんにとっては馬耳東風もいいところだ。そんなもの全く頭に残るはずもない。それを連呼するだけで商売になるなんて無茶な商売だなと思いながら店を後にした。

 医療の場で、「あのドラマでやってた方法です。」とか、「あの医龍の朝田がやってた治療です。」なんて言ったら、いっぺんに患者さんは来なくなるだろうけど・・・もちろん人によっては、そして場面によってはそういった話の持って行き方も悪くない場合もあるけれど。

|

« Swine Flu and You(豚インフルエンザ) | トップページ | ちょいとやばそうな雰囲気が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Swine Flu and You(豚インフルエンザ) | トップページ | ちょいとやばそうな雰囲気が »