« 人世の師の言葉 | トップページ | 膠原病? »

2009年2月26日 (木)

不吉な予感?

 自転車通勤をしていると危険と隣り合わせであることをいつも感じている。しかし今朝は特に激しかった。

 前方から来る来る右折車(つまりこちら側に来る車)が私を視認しながら、強引に突っ込んで来ること2度。私の急ブレーキが無ければ接触していた。

 それから狭い道路の左脇を通っているところ、強引に私の横を猛スピードで通り抜けるトラックとミニバン。わずか数センチの距離しか離れていなかった。すぐに前方の渋滞でストップさせられるのが判っていながらなぜ強引な追い越しをするのだろう。

 そして最後にゴミ出しのおばはん。道路左にあるゴミ捨て場をめがけて突進してきた。私の自転車の鼻先をかすめて追い越し&左寄せ急停車したあげく、追い越しのため右に出た私の目の前で運転席のドアを全開した。おばはんのことだからあり得ると見越していたので、事なきを得たが・・・

 とりあえず無事たどり着いたが、今日のこれからがとても不安だ。なにより通勤だけで疲れてしまった。

 「お客さ~ん、今日は来ない方がいいかもしれませんぜ・・・」

|

« 人世の師の言葉 | トップページ | 膠原病? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人世の師の言葉 | トップページ | 膠原病? »