« テニス合宿 | トップページ | 夏だ! »

2008年7月27日 (日)

パソコンクラッシュ

 仕事用のパソコンが突然真っ青な画面になってしまった。

 再起動し、ウィンドウズを起動しようとしたところで再び真っ青に。Dell相談センターに電話すると事細かに指示された。F8を連打して・・・この画面がでたら、セキュリティーモードを押して・・・ダメですが。ではこのCDを挿入して・・・・出来ましたか・・・・そうですか。残念ですが、おそらくウィンドウズソフトのクラッシュですので、再インストールする必要があります。このとき保存データの消去をしなくてはなりません。それらの作業で小一時間かかりますがどうなさいますか?

 とりあえずここまでの流れでパソコン本体がいかれてしまったわけではなく、おそらく基本ソフトのウィンドウズがなんらかの影響で壊れてしまったということなのだろう。それならばこのパソコンをハードディスクとして他のパソコンに読み込ませれば、データを取り出すことが出来るのではないか?

 ということで病院職員でパソコンおたくと思われる諸氏に声を掛けた。やってみましょうという頼もしい声を聞き、パソコンを託してみた・・・・・・・・・・「先生、これ変な音がします。おそらく本体も壊れているのではないかと・・・」

 ガックリ。1年前までのバックアップは結構頻繁にとっていたのに・・・悔やんでもしかたない。業者でも無理かもしれないがとにかく当たってみようと思っていた矢先、そういえばこれまで使ってきたコンパクトフラッシュやフラッシュメモリーの存在を思い出した。仕事場でのデータを家に持ち帰って作業することも多いので、もしかしたら・・・

 OK, come on ! yeah!! なんと本当に必要なデータほぼすべてがかき集めたメディアで賄えたのだ。

 ということで現在新しいパソコンをどうするか検討中である。ふぅ・・・

|

« テニス合宿 | トップページ | 夏だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テニス合宿 | トップページ | 夏だ! »