« 聴くだけじゃあね | トップページ | pregnancy »

2008年6月29日 (日)

逝ってしまった

 山の師匠が逝ってしまった。

 胆管癌は予想以上の速さで身体を蝕み、腹膜を覆い尽くし、肺をも侵した。

 青森に連れて帰ることなど、ただ身体を動かすことすら出来なかった。

 何度も見舞って、師匠と言葉を交わし、奥さんや息子さんたちとも短いながらも濃厚な時間を共有した。

 金曜日、午後から川崎病の大規模スタディーを行うにあたりkick of meetingを開催するとの連絡が入り、東京駅ステーションカレッジまで足を運んだ。その帰りに見舞ったのが最後になってしまった。その時初めて師匠の姉2人に会うことが出来た。強面の師匠を柔和にした顔がふたつ並んでいた。数時間話し込んだが、その間青森の食べ物の話ばかりしていた。おふたりとも青森を随分昔に離れており、昔の記憶を辿れば、故郷の香りと共に食べた味覚が蘇ってきたのであろう。それに相づちを打てる者が周りにいるからこそ、つい花が咲いたのだ。それでも全く違和感がなかった。師匠は定食屋としていつも食べ物のことを考えていたし、山海の恵みを私たちに分け与えてくれていたのだから、こういった話になるのは当然なのだろう。

 師匠の下顎呼吸を聞き、乾いた口に湿らせたガーゼから一滴ずつ水を滴らせた。満足そうにうなずく師匠に「さようなら、また来ます。」と告げた瞬間に涙が込み上げてきた。そうもうおそらく最後になるだろうと思ったから・・・

 師匠、ありがとうございました。ご恩は一生忘れません。でも最後まで僕のことを先生と呼んでくれましたが、それは間違いです。ちゃんと訂正しますから、恐山の山の頂に登って待っていて下さい。いつの日か必ず訂正に行きますから。

|

« 聴くだけじゃあね | トップページ | pregnancy »

コメント

謹んで哀悼の意を表します。
 
最近本当に涙腺が緩んでしまって、困ったもんです。

投稿: ポリ | 2008年6月29日 (日) 14時21分

お知り合いの看取りはつらいですね。
ご冥福をお祈りいたします(合掌)

先生 ご無沙汰しております。
ここで質問させていただいてもよろしいでしょうか?
最近また麻疹が流行っているようです。
わが子は子供の時に予防接種を受けましたが、昨年調べましたら、抗体がありませんでした。昨年秋に再接種しましたが、先月検査したら、抗体がありません。学校から追加接種するようにいわれました。
私の病院では聞いたところ 今は「麻疹」単独ではなく、「麻疹と風疹の混合」ものしかないとのこと・・・
風疹は5年前にかかり、抗体値も200以上あります。混合のものを接種しても大丈夫といわれたのですが、本当に大丈夫でしょうか? お手数をおかけしてもうしわけありませんが、教えていただければ幸いです。

投稿: あぐねす | 2008年6月29日 (日) 16時19分

ポリさん

 ぐっとこらえて、それでも泣く・・・人生、本当にいろいろですね。

投稿: クーデルムーデル | 2008年6月29日 (日) 21時59分

あぐねすさん
 
 本当にお久しぶりです。お元気ですか。

 コメントありがとうございました。先ほど葬儀から戻って参りました。

 麻疹のワクチンは生ワクチンですから、抗体獲得率は95%を超えます。2回も打っていておかしいですね・・・他の抗体はついているのですから、免疫力が劣っているわけではなさそうですし・・・麻疹&風疹いわゆるMRワクチンは抗体を持っていても接種して大丈夫ですよ。NO problemです。

投稿: クーデルムーデル | 2008年6月29日 (日) 22時03分

生き様を,そして死に様をしかと見届けた友がいる.
その魂は引き継がれていく.決してなくなりはしない.

儒教では肉親を亡くしたときには,慟哭することが礼なのだそうです.

僕はせめて今宵の酒を青森に向けて捧げましょう.

投稿: Diabo com Fome | 2008年6月30日 (月) 07時48分

お返事ありがとうございました。
先生にそういっていただけると・・・安心です^^v

最近、大失敗をしてしまいました^^;
すごくショックでした(><)

もう お仕事辞めたいと思ったのですが、まだまだ働かなくてはなりません。

投稿: あぐねす | 2008年6月30日 (月) 19時51分

私も経験したことがありますが、尊敬し、敬愛する人がいなくなってしまうのはとても悲しく・つらいですよね。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


投稿: ゆき | 2008年6月30日 (月) 21時42分

Diabo com Fomeさん

 昨夜は病棟の団結式でした。こんな時はしみじみ飲みたかったのですが、立場上仕方ありません。

 なんだかな~~

投稿: クーデルムーデル | 2008年7月 1日 (火) 08時27分

あぐねすさん

 その失敗を糧にさらに飛躍することを心掛けましょう。それしかないのですから。

 応援していますよ。

投稿: クーデルムーデル | 2008年7月 1日 (火) 08時28分

ゆきさん

 ありがとうございます。

 ゆきさんのお友達の具合はいかかですか。コメントできず申し訳ありません。

投稿: クーデルムーデル | 2008年7月 1日 (火) 08時30分

クーデルムーデル先生

お疲れ様でした。

心を寄せてた師匠の死は、私の知ることもできない深い悲しみだったでしょう。

どうか、この悲しみが早く癒えますように...

投稿: いなか小児科医 | 2008年7月 1日 (火) 15時58分

いなか小児科医さん
 
 ありがとうございます。

 時間と共に、我々の仕事そのものが悲しみを癒してくれるように思います。

投稿: クーデルムーデル | 2008年7月 2日 (水) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聴くだけじゃあね | トップページ | pregnancy »