« 快晴 | トップページ | ツンデレは効くな~~ »

2007年9月19日 (水)

よくぞ決心なさった

 福岡で酔っぱらいの運転する車に追突され、3人の愛息を失ったご両親に新しい命が授けられた。女の子で名は愛子ちゃんと名付けられたとのこと。人ごとと思えず、大変うれしく、テレビのニュースを見ながら感激してしまった。同時に亡くなった子供達のご冥福を祈り、どうかこの妹を守って欲しいと願わずにはいられなかった。

 子供を亡くしたご両親の悲しみは想像を絶するものだ。我が子が病気になって苦しむ姿や、怪我をして痛む姿など見るだけで悲しく、出来ることなら変わってやりたいと心底思うものだ。可愛がって育てた子供達が一瞬にして手の届かないところに行ってしまったなど、気が狂ってしまったとしてもおかしくはない。あの子達の変わりなどいないと、自らの殻に閉じこもってしまうことも多い。

 子供達の生まれ変わりを信じてのことであろう、新しい命の誕生を決心なさったご両親には拍手を贈りたい。彼女には3人の分まで健やかに育って欲しい。そう願わずにはいられない。そして我々に科せられた使命は、尊い命を奪った飲酒運転の撲滅であると肝に銘ずるばかりである。

|

« 快晴 | トップページ | ツンデレは効くな~~ »

コメント

あぁ・・・
よかった。
悲しみや憎しみだけの人生は辛い。
子どもたちを可哀想だったと思いながら
ずっと生きていかねばならない・・。

今日はニュースも見ていないので
先生のところで初めて知りましたが
愛子ちゃんのためにまた愛情が
わき・・・愛にあふれた
人生となるように・・・お祈りします。

飲酒運転撲滅。
全くもってそのとおりです。
自分にできる小さなことから
行動したいと思います。

投稿: チョコひげ | 2007年9月19日 (水) 17時41分

こんにちわ(*^_^*)
新たに授かった命のためにも、夢と希望に満ち溢れた未来を、我々は頑張って作っていかねばなりませんね。。

投稿: doradora | 2007年9月19日 (水) 18時59分

チョコひげさん

 きっとこのご夫婦なら出来ると思います。

 それにしても・・・憎むなと言われてもあの酔っぱらい運転手の言い訳は見苦しいです・・・

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月19日 (水) 20時32分

doradoraさん

 夢と希望・・・相当に頑張らないとダメですね。各々が謙虚に生きればよいのかもしれません・・・

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月19日 (水) 20時34分

3人の冥福を祈ると共に、同じことが繰り返されないよう願うばかりです。

愛子ちゃん、3人分の愛をもらって元気な子になりますように!!!

投稿: ゆき | 2007年9月20日 (木) 02時56分

ゆきさん

 きっとお兄ちゃん達が見守ってくれることと思います。

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月20日 (木) 12時52分

こんな悲しい事件はありませんでした。
三人の最も可愛い時に 一度に三人を失うなんて。。。酷過ぎます。
ご夫婦が助かったのも奇跡です。 
新しい家庭に幸せな未来がありますように。。。

投稿: 犬と猿 | 2007年9月20日 (木) 17時44分

ほんとだね。
きっとなくなったお兄ちゃん達にも見守られてすくすく育つと思います。

投稿: やぶ | 2007年9月20日 (木) 18時45分

犬と猿さん

 私にも3人の子供がおります。一度に皆失ってしまったらおそらく正気ではいられないのではと思います。いえ、おそらく一人でも苦しくて仕方がないと思います。

 かけがえのないものを失った家族に灯った一筋の光と思います。この光が輝きを増し、大きなものになっていくことを願ってやみません。

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月21日 (金) 08時23分

やぶ先生

 人生って運命ってなんですかね・・・

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月21日 (金) 08時24分

この事故の話を聞くたびに、当時の状況を伝えたニュースが鮮明に記憶によみがえってきて、勝手に涙がこぼれてきて困っていました。

でも、お嬢さんの誕生のニュースを聞いて、嬉しくて嬉しくて。遠くから他人が勝手に祈っているだけですが、3人の御冥福と、愛子ちゃんの幸せを心から祈っております。

投稿: ポリ | 2007年9月21日 (金) 11時41分

ポリさん

 日本だけでなく世界中からこの子が愛されることを願ってやみません。

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月21日 (金) 12時29分

いつも楽しく拝見させて頂いています。はじめて、お邪魔いたします(^_^)
人は人によって癒されるんですね。私も昔、妹を亡くしました。気落ちした両親に、生きていく勇気を与えたのは、私の産まれたばかりの娘(孫)でした。小さな命はとてつもなく大きな力と喜びを持っているんですね。
たくさんの愛情をうけてすくすく育ってほしいです。
お邪魔いたしましたm(__)m

投稿: 千日 | 2007年9月22日 (土) 21時20分

千日さん

 コメントありがとうございます。

「人は人によって癒される」
良い言葉ですね。私は日常的に癒されています。だからこの仕事はやめられないです。ところが一般的には医療崩壊として医者は皆疲弊しきっています。何がそうさせているのか・・・皆がよく考えなくてはならないですね。

投稿: クーデルムーデル | 2007年9月23日 (日) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144860/8016606

この記事へのトラックバック一覧です: よくぞ決心なさった:

« 快晴 | トップページ | ツンデレは効くな~~ »