« しょうがない・・・ | トップページ | 臼井梅雨の夕焼け »

2007年7月11日 (水)

じめじめ

 ブログサービスの緊急メンテナンスがあり、全くアクセスすることなく数日が過ぎた。先週も忙しく、またじめじめしていたことも手伝って記事を書く意思もなかったので、随分と空いてしまった。

 それにしてもここへきてようやく梅雨らしくなった。しかし遅すぎたため雨に濡れて輝く紫陽花の大玉を見ることはできなかった。印旛沼周辺の紫陽花はほとんどが色を落としてしまったのだ。そんな悠長なことを言っていられない九州地方の惨状を見るにつけ、自然への畏怖の念が沸き起こってくる。人間なんて所詮木っ端でしかなく、神へ唾する奢りが災害を増長してしまっているのだと感じるのだ。

 だが人間が生息するだけで自然には悪だなどとは言いたくない。地球環境を考え、スローな生き方を選ぶ心を取り戻しさえすれば、人間も自然の一部に帰ることが出来ると信じている。

 

|

« しょうがない・・・ | トップページ | 臼井梅雨の夕焼け »

コメント

お久しぶりです。
しばらくあいていたので
心配していました。
メンテだったんですね。

紫陽花・・・
色落ちてしまいましたね。

今日ちょうど主人と話していました。
自然の力・・。
人間はもっともっと考えられる
はずだって。 


投稿: チョコひげ | 2007年7月11日 (水) 23時01分

チョコひげさん

 考えられるはず・・・そう思います。

 ただ利害がからむと欲望が先に立ち、人より良くないと気分が落ち着かない人が多すぎるのだと思います。

 人間の業なのでしょうがね・・・

投稿: クーデルムーデル | 2007年7月12日 (木) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144860/7102945

この記事へのトラックバック一覧です: じめじめ:

« しょうがない・・・ | トップページ | 臼井梅雨の夕焼け »