« 夜を過ごす | トップページ | 造血幹細胞移植 »

2006年12月13日 (水)

爆発的流行

 ノロウイルスが猛威を振るっている。どこそこで集団感染が発生というニュースを聞かない日はないくらいだ。その中で気になるコメントが飛び込んできた。空気感染(飛沫?)という言葉である。

 ノロウイルスは基本的に糞口感染といって便や嘔吐物の中に含まれるウイルスを手などを介して口に入れてしまういわゆる接触感染の部類に入る。少なくともこれまでの研究では飛沫感染という話しはない。ただノロウイルスそのものがなかなか捉えづらく研究が進まなかったという経緯もあり、またウイルスは変異していくものもあり、もしかしたら飛沫感染もありえるのかもしれないが、いたずらに騒動を大きくする可能性を含むコメントは避けてもらいたいものだ。

 ということでまずは手洗いをしっかりおこなうことであろう。消毒薬で容易に死滅するウイルスではないので、基本は洗い流すことであることは間違いない。

|

« 夜を過ごす | トップページ | 造血幹細胞移植 »

コメント

先日は、ブログへのコメントありがとうございました。ノロウイルス、暴れてますね。妊婦なのに病院に出入りしなければならないので、しょっちゅう「うがい、手洗い」です。
見えない敵は、「いいや」とおもってしまったら付け入られますね・・・

投稿: HOORN | 2006年12月13日 (水) 11時46分

HOORNさん

 コメントありがとうございました。妊婦さんは他人の身体のことを慮るより、まずは自分と赤ちゃんのことを考えるべきだと私は思います。ご自身の仕事、患者さんに対する熱い思いはわかりますが、どうかご自愛ください。

投稿: クーデルムーデル | 2006年12月13日 (水) 17時28分

僕は小児は診ないのですが
お子さんのいる親が
子供からうつっていました

手術予定の人がかかって
延期になったりもしました

秋はボクらのあたりはマイコプラズマも多かったですよ

投稿: Shin | 2006年12月14日 (木) 08時23分

shin先生

 コメントありがとうございました。家族内感染はとても多いですね。また施設内の感染も多いようです。これは消毒で効果が上がっていないことによるもので、しっかりした手洗いがなされていない証拠なのではないかと疑っています。

 おっしゃるとおりこの秋はマイコプラズマも多かったですね。こちらでは百日咳も多くて、戦々恐々としていました。

投稿: クーデルムーデル | 2006年12月14日 (木) 08時59分

こんにちは。
小さい子供のいる友人宅に出かけたら、部屋に入る前にまず洗面所で手洗いとうがいをするように言われました。

オトナばかりの生活に慣れて、こういう基本的なことをおろそかにしていたことに気がつきました。

手洗いって大切なんですねえ……しみじみ。

投稿: いずみん | 2006年12月15日 (金) 00時16分

いずみんさん

 すごい・・・徹底するのは悪いことではないですが、あまりに過敏な反応もよくないのでご注意を。でも手洗いとうがいくらいなら良いと思います。
 それから徹底していたのに移るってどういうこと?と相談にいらっしゃる方が割と多いですが、『敵もさるもの』としか言いようがないのです。

投稿: クーデルムーデル | 2006年12月15日 (金) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144860/4527559

この記事へのトラックバック一覧です: 爆発的流行:

» 感染性胃腸炎 [たかはま歯科医院]
ウィルス性胃腸炎広がる 師走に入り はや一週間 早いものです去年のブログでも書い [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 18時11分

« 夜を過ごす | トップページ | 造血幹細胞移植 »