« 北の暴挙 | トップページ | 落花生 »

2006年10月13日 (金)

高熱

先週末からうちの子供たちがバタバタと倒れ、看病している間に移ってしまった。

火曜日まではなんとかなったが、水曜の昼ごろから高熱でふらついてしまった。

外来日は朦朧としながら、とりあえずインフルエンザは検査上否定されたのでそのまま診療を続け、引きつった笑顔をマスクで隠しながらなんとか乗り切った。昨夜は高熱と全身の痛みで所在無く身体をくねらせるほかなかったが、朝方になりようやく治まった。

今は頭痛と倦怠感が残るだけで、熱は引いてくれたようだ。

ここ何年もこれだけの高熱に見舞われたことがないので、参ってしまった。それにしても今年は虫垂炎で手術もうけたし、前厄としては結構しっかりいろいろあるように思う。

来年は厄年。

どうなることやら・・・・

|

« 北の暴挙 | トップページ | 落花生 »

コメント

あらら、先生もですか?
私も悪寒戦慄を伴う39度の発熱でフラフラになりました。幸いにも?連休だったので仕事には影響ありませんでしたが。

何かよくわからない変な病気が流行ってますね。

投稿: やぶ | 2006年10月13日 (金) 09時32分

やぶ先生

さすがに39℃を見るとそれだけで嫌なものですよね。それにしても厳しい痛みでした。子供達は40℃あってもケロッとしていることが多いのですが、今回の感染は寝込みましたね。嫌なウイルスです。

投稿: クーデルムーデル | 2006年10月13日 (金) 09時55分

いやあ、、僕達の仕事も本当に健康第一だと思うよねー

昔仕事でアメリカに一人でいたとき、ホテルで高熱が出て、不安になったのを思い出しました

早く治してね

投稿: 目黒駅前クリニック院長 | 2006年10月13日 (金) 10時19分

目黒駅前クリニック院長殿

夜になると極端に熱が上がってくるんですよ。もう痛くて眠れない・・・しかも今日の夜は救急当番・・・もつかな~~

投稿: クーデルムーデル | 2006年10月13日 (金) 12時37分

先生、その後お加減いかがですか。
大変な連休でしたね。

私は子供の頃から熱に弱く、今では加齢したこともありリカバリーが遅くなりました(泣)。
解熱しても、スッキリしないまま暫く過ごしている自分を思い出しました。

これからは、インフルエンザやRSウイルスなど流行病の季節になりますね。
お互い健康管理をして、患者さんたちのためにちょっとばっかし頑張りましょう!

投稿: ゆき | 2006年10月13日 (金) 13時06分

ゆきさん

医者に成り立てのころは子どもたちから病気をもらってばかりでした。病院を移動するとその地方独特のウイルスがいるようで、またいろいろともらいましたが、ここしばらくは大丈夫だったのですがね。

年齢と共に熱には弱くなるのは本当ですね(笑)。なんとか頑張ります。

投稿: クーデルムーデル | 2006年10月13日 (金) 13時45分

外来を長くやっててかぜを引かなくなりましたが、うちの子どもがかかるとすぐにうつってしまいます。
自分の場合、濃厚接触に耐えられる免疫力がないようです。
先生、ほぼ同世代ですね。

投稿: 小児がんと生きること管理人 | 2006年10月13日 (金) 18時23分

さっきも NHK TV で医師不足をやってました。 多くの人が医師に期待してますから
健康にはお気をつけ下さい。

投稿: 犬と猿 | 2006年10月13日 (金) 20時52分

小児がんと生きること管理人さん

初めまして。
そうですね、外来では本当に全然感染しなくなりましたが、濃厚接触は別ですね。

これを機会にまた遊びに来てください。

投稿: クーデルムーデル | 2006年10月13日 (金) 23時49分

犬と猿さん

NHKで放送されていたのですね。今から救急当番なので仮眠をとっていました。それでは行ってきます。

投稿: クーデルムーデル | 2006年10月13日 (金) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144860/3787900

この記事へのトラックバック一覧です: 高熱:

« 北の暴挙 | トップページ | 落花生 »