« 合唱祭に出たいのだけれど | トップページ | 盛夏? »

2006年8月18日 (金)

Perthes disease

今日はフォローアップしているネフローゼを患った児の外来日だった。

この子は同時にPerthes病という原因不明の大腿骨骨頭壊死を来す疾患にもみまわれた。聞いただけでおそらく小児腎臓専門医ならぞっとするだろうけれど、ネフローゼをなんとかするためにステロイドは欠かすことが出来ず、しかもそのステロイドを使い続けると大腿骨骨頭壊死を起こしてしまう可能性があるのだ。すなわちステロイドを使うに使えず、戦々恐々とするほかないのである。

再発を繰り返さなければステロイドをそれほど使わなくても済む。そう願いながらであったが、半年の間に2回も再発してしまい、ステロイドを使わなくてはならない状況が続いた。頻回再発はネフローゼの中でも悪いタイプで、免疫抑制剤の併用を余儀なくされた。

骨の具合を推し量り、荷重をさけるために装具を付けてもらいながらの治療が続いた。

家族の願いが届いたのかこの1年、全く再発しなかった。そのうち装具をつける時間を少なくしていっても足の痛みはまったく出現しなかったしレントゲンでも悪化傾向を認めなかった。

そして今日MRIを確認したところ、ほぼ一次治癒したと考えられる画像を得られたのだ。

この2年間、その子の家族にはいろんなことがおこった。それもこれも全部ひっくるめてお母さんはいつも私に話してくれた。

相談したことに私が応えたことでどれだけ救われたかと御礼を言われた。とんでもない、うまくいったのはこの子と皆さんが頑張ったからですと笑顔で答えた。

装具なしで彼が自由に飛んだり跳ねたりできる日も近い。

|

« 合唱祭に出たいのだけれど | トップページ | 盛夏? »

コメント

ここでは お初です。
msn は 何か変でした。
理解に苦しみます。

投稿: 犬と猿 | 2006年8月18日 (金) 18時51分

犬と猿さん

これからも宜しくお願い致します。
それにしても航空公園は絵になりますね。

投稿: クーデルムーデル | 2006年8月19日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144860/3109428

この記事へのトラックバック一覧です: Perthes disease:

« 合唱祭に出たいのだけれど | トップページ | 盛夏? »